ドリプラマガジン 日本中・世界中のドリプラ情報満載!実行委員会メンバーによるドリプラマガジン 不定期発行中

3社企業内ドリプラ発表会 開催レポート!(前編)

  • ドリプラ最新動向
  • 地域・業界ドリプラ
  • 2014年11月15日

3社合同で開催した、「企業内ドリームプラン・プレゼンテーション」。
6月から5ヶ月間の準備期間を経て、11/12の発表会を迎えました。

初めての複数社合同で開催した企業内ドリプラ。

働くことを誇りに思い
社員が幸せになる程、
成長する会社を創造する

幸せとは、どんな環境にいるのかではなく、その環境をどのように受け止めるのかによって決めることができる。

社員が本気になって実現したい夢を、10分間で伝える感動と共感のプレゼンテーション。

3社5名の方が発表されました。

企業内ドリームプラン・プレゼンテーション 発表会
2014/11/12(水) 17:00-20:30
会場 日本橋公会堂 ホール 東京都中央区日本橋蠣殻町1-31-1

参加企業・プレゼンター
ユニティガードシステム株式会社
ユニティほっとステーション -皆の居場所- 川瀬武彦さん
わだいコミュニケーション -新たな絆の作り方- 二川拓也さん

株式会社メディケアー
みんなの会社 -人が会社を変える、そして会社が人を変える- 平尾篤さん

富山県氷見市役所
生まれ変わる海浜植物園。「そして」 -人のために- 荒井市郎さん
手紙 -僕が氷見に来た理由- 伊東翼さん

史上初めて自治体としてドリプラに参加した氷見市役所含め、3社で実施。
それぞれがそれぞれの参加目的を持ち、合同で実施した取り組みです。
どんなドラマとなったのか!


企業内ドリプラ発表会プログラム

当日は下記のプログラムで開催いたしました。
全8回ある企業内ドリプラ研修の、最終回としての開催です。


  1. オープニング 企業内ドリプラとは

  2. 司会挨拶、コメンテーター紹介

  3. 基調講演/趣旨説明 福島正伸

  4. 企業内ドリプラ取組み&参加企業紹介 各社代表より

  5. プレゼンテーション 20分×5チーム

  6. ファンファーレ1曲(サクソフォーン & 和太鼓)

  7. 総評

  8. エンディング

それぞれの様子を見ていきましょう!

オープニング、コメンテーター紹介

「アントレプレナーセンター新入社員の草深です!」

司会のその一言から始まった企業内ドリプラ発表会。

企業内ドリプラ司会.JPG

司会台本も見ずに話すその姿を、舞台袖から見ていた私・川合は感動。この会の思いは必ず会場に伝わる!そう確信した瞬間でした。

川合による開会挨拶に続き、プレゼンターに応援メッセージを送るコメンテーターのみなさまをご紹介。

コメンテーター
ユニティガードシステム株式会社 代表取締役社長 八木陽一郎様
株式会社メディケアー 代表取締役社長 後藤康太様
富山県氷見市 市長 本川祐治郎様
株式会社クラリティマインド  代表取締役  鮎川詢裕子様 (ドリームメンター)
一般社団法人最幸経営研究所  理事  早川大悟様 (ドリームメンター)
燦コミュニケーション  代表  加藤嘉夫様
北島FP社会保険労務士事務所  代表  北島洋一様


今回のコメンテーターは、各社代表(社長、市長)と、各社をサポートし続けたドリームメンターのみなさまです。

社内で見守り続けた立場と、この研修と受講者を支え続けたメンターに応援コメントを伝えていただきました。


基調講演・福島正伸

この発表会は、一般公開で行いました。参加企業の社員さんだけでなく、そのお客様、そして企業内ドリプラに興味のある企業さんにもお越しいただきました。
ドリプラとはなんなのか。プレゼンテーションとは、企業内ドリプラで人が成長するプロセス、そして理想の会社についてお話いただきました。

プレゼンテーションの目的は、理解してもらうことではなく、感動を与え、共感を得ることそれによって、会社に一体感をもたらすことにある

このプレゼンテーションをつくる過程で、人は成長していきます。プレゼンテーションづくりは、夢を実現するプロセスの疑似体験。仲間など必要なリソースを集め、経験のないことにチャレンジし、ひとつひとつ壁を乗り越えていきます。
プレゼンテーションの品質は、その人が行う仕事の品質。だからこそ、妥協ができないし、終わりはありません。
この積み重ねにより、人も会社も成長していきます。

企業内ドリプラ取組み&参加企業紹介 各社代表より

各社長、市長より、企業内ドリプラへの各社参加目的と自社紹介をしていただきました。

企業内ドリプラに参加した各社の参加目的は、それぞれにあります。
夢を描くこと、語ること、相互支援することで、実現していきたいこと。
それを常に明確に意識しながら、研修を受けてきました。


【ユニティーガードシステム株式会社 八木陽一郎様】

この企業内ドリプラは、八木さんの一言がきっかけで行われました。そこから、合同で行う企業内ドリプラの企画がスタートしました。八木さんがいなかったら、この日はありません。

ユニティ経営理念の
『みんなが幸せに生きる』を実現しましょう。

自分自身の夢と、その会社で働くことが繋がった時に、ユニティの従業員と会社は一緒に成長していくことができます。
そんな私たちの新たな挑戦は、理想の会社を創ることです。
夢と勇気と笑顔の溢れる会社を創ることです。
共に新ユニティを創造しましょう!

ユニティガードシステム八木社長.JPG


【株式会社メディケアー 後藤康太様】

参加したきっかけは、八木社長に誘われたから!
また、労働集約型の事業形態で、今後の目標を達成しようとすると、社員数が今後どんどん増やす必要がある。
現在200名ほどだが、250,300名と増えていくときに、企業理念『おもいやりの心、お手伝いします』がしっかりと浸透していくのか。
そして今の会社にとっての企業理念とは、なんなのかを考えるきっかけにしたい。そんな目的で参加されました。
ドリプラの社内リーダーである丸茂さんに全て任せ、今日初めてドリプラの成果を見ます。とお話いただきました。

メディケアーさんの参加目的は、
社員全員が共有し目指す、『理念、方針、目指す組織...etc』を作り上げる!!

メディケアー後藤社長.JPG

【富山県氷見市 本川祐治郎様】

市役所として史上初めてドリプラを開催する氷見市役所。
職員の自主性、職員の働きかけからの市民協働を目指し、本気になるとなんでもできるということを体験してほしい。そんな思いで参加されました。
この11/12の企業内ドリプラの後、11/20には氷見市役所ドリプラが開催されます。

氷見市役所参加目的
どのような環境・条件の中においても自らの能力と可能性を最大限に発揮して道を切り拓き、努力によってそれを実現していく自立型人材への職員の意識改革を目指します。
 また、相互支援(メンタリング・マネジメント)のノウハウを学び、職員一人ひとりの意欲と能力を最大限に引き出すことのできる『組織力の向上』『チームづくり』を目指します。

氷見市本川市長.JPG

さぁいよいよ、プレゼンテーションのスタートです!
(後編へ続く)

--------------
ドリプラ2014世界大会にて、企業内ドリプラ代表者のプレゼンテーションを行います。
12/13(土) ドリプラ世界大会ファイナルステージ(本選)にて、社員の方が夢を語ります!
観覧チケットのお求めは、こちらから!

このページのトップへ