ドリプラマガジン 日本中・世界中のドリプラ情報満載!実行委員会メンバーによるドリプラマガジン 不定期発行中

12/13(土) ドリプラ2014世界大会ファイナルステージ 高校生以下ご招待のお知らせ!

  • お知らせ
  • ドリプライベント情報
  • ドリプラ最新動向
  • 2014年10月31日

夢に挑戦し続ける大人に 子どもは心を奪われる

本気になって夢に挑戦する大人の姿を見ると、子どもはその姿に感動し、早く夢を持ちたい、早く大人になりたいと思ってしまいます。

過去観覧した高校生のアンケートでは、

大人の方達が本気で夢を語る姿を見て、いつかこのために色々頑張れる!と思えるような夢をみつけたいです。
そのためにも様々な経験を多くしてみたいと思いました。
その夢が叶いそうかそうでないかではなく、叶えるために 頑張ることが大切だとわかりました。

という感想をいただいています。この他にも似たようなコメントがたくさん!

本気の姿は、心に響きます。
大人だけでなく、子どもたちにも、夢を伝えることができます。
そして伝えた夢は、次の世代をつくるエネルギーとなっていくのです。

ドリプラ世界大会には毎年高校生以下を無料で招待しています。

世代を超えて、夢をつないでいきたい。
本気の夢を伝えて、子どもたちの人生を応援したい。

その信念で、2010年よりこの取組みを続けています。

今年もドリプラ2014世界大会 ファイナルステージで高校生以下をご招待致します。
開催概要は、下記の通りです。

ドリプラ2014世界大会 ファイナルステージ
日時 2014年12月13日(土) 13時-18時半(12時開場)
会場 TOKYO DOME CITY HALL(東京都文京区後楽1-3-61)

人数限定で、開場前の会場見学ツアーや、会場準備ボランティアの参加を募集しています。
参加希望者は、下記お申込みフォームよりメッセージを入力してくださいね。

お申込みフォームはこちらから

ドリプラ2014世界大会の舞台

約2000人の観覧者が入るTOKYO DOME CITY HALLで開催するファイナルステージ(本選)では、多感な中高生が同年代の友達と一緒にドリプラ体験(観覧)できるように、ステージの観やすい位置に招待枠の席を確保しています。
第3バルコニー(400席)すべてが招待席となります。

第3バルコニーより.JPG
第3バルコニー横の席より撮影

ファイナルステージでは、全国から選ばれた20名のプレゼンターのうち、さらに前日のセミファイナルステージ(予選)で選ばれた8名が、10分間で社会のためになる、夢を語ります。
ドリプラでの夢の伝え方は、感動と共感の体験型のプレゼンテーションとなっています。

感極まるプレゼンター.jpg
夢を語る2013年プレゼンター 豊川光枝さん

10分間の感動と共感のプレゼンテーションとは、


  • 夢が実現した時に誰がどのように幸せになっていくのかを物語で伝える

  • 本人がその夢に挑む、あきらめない理由を伝える


という、説明ではなく、物語を聞くようにその世界観を体験する10分間のプレゼンテーションです。

ドリプラを体験できるドリプラコンセプトムービー

大人が夢に本気で挑む姿を見て、共感して応援したいと思うと同時に、
私も夢に挑戦しよう!と勇気が出てくるプレゼンテーションです。

会場では、コメンテーターや観客、スタッフが、そんな彼らを一体となって応援します。

コメンテーター.JPG
コメンテーター一人一人がプレゼンターへ応援メッセージを投げかけます

大きな会場で大人が本気で自分が挑戦する夢について語り、それを会場中の人たちが涙を流しながら応援する姿を観て、毎年招待で来ている子どもたちの心は激しく揺さぶられ、観覧後にはみな感動・共感し、人生が変わるほどの興奮とともに、素晴らしい感想を述べてくれています。
来場した子どもたちには間違いなく、生涯忘れられない経験になっていることでしょう!

是非とも、今年も、たくさんの中高生たちに友達と一緒にドリプラ体験をしてもらいたいです。

ドリプラ2014世界大会ファイナルステージ 招待概要

1)対象イベント ドリプラ2014世界大会ファイナルステージ

2)日時 2014年12月13日(土) 13時-18時半(12時開場)
人数限定で、開場前の会場見学ツアーや、会場準備ボランティアの参加を募集しています。
参加希望者は、お申込みフォームよりメッセージを入力してくださいね。

3)招待枠席  第3バルコニー席(400席)

4)お約束事項
本大会は当実行委員会が企画する社会に新たな価値と感動を提供する社会貢献活動であり、ご参加頂いた方々に何の義務も発生しません。
参加費は無料となります。いかなる物品やサービスの購入義務などはありません。

5)参加者へのお願い


  • プレゼンターへの応援"自分だったらどんな応援ができるのか"を考えて、メンターカードに書いてください。

  • 自分自身がこれからどのように生きていきたいのか、素直な気持ちで自分を見直してください。

  • 観覧後、アンケート用紙の記入をお願いします。

6)引率者へのお願い
◎当日
当日の引率と、参加する子どもたちのとりまとめをお願いします。引率ができない場合、生徒だけでのご参加していただくことも可能です。

◎事前案内
生徒の皆さんにドリプラとは何か?を説明しに訪問することもできます。(要相談)
また、どんなプレゼンテーションなのかを感じるために、DVDの購入、貸出しも行っております。
ドリプラ2014案内チラシが必要な場合は、下記よりお問い合わせください。


【招待のお申込み・お問い合わせ】
Web申込みフォームはこちら
お問い合わせ先:株式会社アントレプレナーセンター ドリプラ事務局
お問合せはこちらから  
不明な点はお気軽にお問い合わせくださいね。

ドリプラ2014中高生無料招待のご案内.pdf


【ドリプラを過去招待観覧した中高生たちの感想 2010年〜2013年】

2010年から実施しているこの招待企画。
ドリプラが何かもわからずに会場に来て、見ているうちに引き込まれて、帰る頃には充実感に溢れた心からの笑顔になっています。
その姿を見るだけで、このドリプラを続けてきてよかったと、心から思います。

そんな気持ちにさせてくれる、招待した子どもたちの感想文です。
ぜひ、その情景を思い浮かべて読んでみてくださいね。
子どもたちに、こんな言葉を発してもらいたいです。
きっと、この言葉は未来へとつながっています。



  • たくさんの方の夢への強い思い、夢へ向かって努力する過程の話を聞き、自分自身も今以上に夢を強く思って、日々 努力をしないといけないと感じました。自分にとって現状をどう変えなければならないのか、また人の ために何ができるのかを考えるよい機会になりました。非常にためになりました。ありがとうございました。

  • あまりやりたいことが見つからなかったが、夢を明確にすると共に、夢を実現したいと思えるようになりました。

  • 一人ひとりのドリプラを熱く厚く聞くことができて、ひとまわり自分が大きくなれたかな、と思いました。

  • 夢をもつことの素晴らしさとか、想いの強さとか、感じることがすごくたくさんありました。私も一緒に 素敵な未来を作っていきたいです!本当にありがとうございました。

  • 将来の夢を話すと「世の中そんなに甘くない」という大人がいるけど、そういう大人は努力したことがないんだと思う。司会の福島さんのように自分の夢を持っていて、それをやりとげた大人はかっこいいと思う。

  • 私も夢を持っていますが、成功できるのか分かりません。諦めてしまうかもしれません。でも、その時はドリプラを思い 出したいです。夢を持って自信を持つことで可能性が拡がるし、自分だけでなく他の人たちも頑張って いるので、諦めずに夢実現に向かって準備します。

  • 去年も今年も毎回とても感動して、泣いて、笑って、勇気や希望をたくさんもらって。本当にドリプラ、最高です!また来年も絶対来ます!ありがとうございました!!

  • ドリプラは大人が本気で夢を語り、それを聞いた私達は夢をもつことができる、人生・価値観・考え方などが180度変わる、本当に素敵な空間です。自分の中で財産として大人になっても忘れないです。

  • 大人の方達が本気で夢を語る姿を見て、いつかこのために色々頑張れる!と思えるような夢をみつけたいです。その ためにも様々な経験を多くしてみたいと思いました。その夢が叶いそうかそうでないかではなく、叶えるために 頑張ることが大切だとわかりました。

  • 大人が本気で夢を語る姿、すごくかっこよかったです。みなさんを見ていたら、早く大人になりたいです! みなさんの夢を見ていると、私も大きな夢を持って国に貢献していきたいです!

1008S9744.JPG

すべての人が夢を語る社会に向けて

私たちの思いは、全ての人が夢を語る社会をつくるために、
夢を語る人が輝くこと、語った人と夢に共感する社会を作ることです。
夢は誰でもどこでもどんなところでも語ることができるんだよ。
それを伝えることです。
未来をつくるわかもの、これからを担う子どもたちに私たちが残せる
希望を伝え、見てもらいたいのです。

ドリプラ入口.JPG

このページのトップへ