ドリプラマガジン 日本中・世界中のドリプラ情報満載!実行委員会メンバーによるドリプラマガジン 不定期発行中

ドリプラ2014 相互支援会合宿がスタートします!

  • お知らせ
  • ドリプラ最新動向
  • 2014年7月16日

ドリプラ2014のプレゼンターも選出され、いよいよ今週末からドリプラ2014世界大会相互支援会合宿がスタートします。

日時 2014年7月19日(土) 13:00 - 7月21日(月) 17:00
会場 スクエア荏原 イベントホール (東京都品川区)

都内で初開催となる合宿です。

相互支援合宿の詳細と申込み

7/19(土)は、ドリプラ勉強会・ドリームメンター(ドリメン)勉強会を開催します。
ドリプラの運営や、プレゼンター・支援者としての関わり方を学ぶ一日です。

一方でドリメン勉強会では、今年のドリプラの相互支援会の方針の共有、どういう支援ができるのか、ディスカッションして、共有していきます。こちらはドリメンの方のみの参加となります。

7/20(日)は、福島正伸による自立型姿勢についてのドリプラ講座、そしてプレゼンターの3分間プレゼンテーションを行います。
夜にはお待ちかねの、ドリプラ夢大交流会。今年の交流会は、ドリプラ世界大会のプレゼンターを中心に、ドリプラの仲間たちの食べ物をいただく夢パーティです。食べて飲んで語って、夜は友情と共に更けていきます。

7/21(月)は、福島正伸による相互支援についてのドリプラ講座、そして参加者同士による相互支援会。夢を語り合い、明確にしていくステップを踏みます。

存分に学び、語り、お互いを知り、信頼関係を構築するドリプラ合宿。
ドリプラに興味のある方ならばどなたでもご参加いただけます。

私も主催者になりたい!スタッフで関わっているので、もっと深く知りたい!
プレゼンターに、支援者になりたい!
それぞれの立場で参加して、得るものがあるドリプラ合宿へのご参加、お待ちしています!

相互支援合宿の詳細と申込み

相互支援会の目的

  1. 関わる仲間全員が相互支援会を通して成長し、夢が明確になり誰でも夢を語れている。
  2. 全国の主催者や開催したい仲間全員に、全てのドリプラノウハウが広まっている。
  3. 歴代プレゼンターやこれまで関わった仲間が、世界大会に再集合し、夢の続きを語り合い応援しあっている。

この半年間、相互支援会という場を通して、夢を育み、互いに支援し合い、一生涯の仲間とたくさん繋がりましょう!

ドリプラ合宿笑顔.jpg

相互支援会合宿 7/19-21 タイムテーブル

合宿研修会場 スクエア荏原 イベントホール
(住所 東京都品川区荏原4-5-28)

宿泊場所 ルートイン五反田
(住所 品川区西五反田6-13-1)

1日目
7/19(土) ドリプラ勉強会 ドリプラの運営や、プレゼンター・支援者者としての関わり方を学ぶ一日です

12:00 受付開始 @スクエア荏原
13:00 合宿スタート プレゼンター紹介タイム
14:00 ドリプラ開催事例紹介&主催者インタビュー
14:40 相互支援会の作り方と活用の仕方 (歴代プレゼンターによる相互支援会の活用方法指南)
15:30 ドリプラ運営・オペレーション講座 (全国各地のオペレーションを担う三山清氏による初・ノウハウ大公開)
16:15 感動・展示会講座 (知っているようで知らないドリプラ展示の考え方と作り方事例)
17:00 夢妄想体験ワーク(仮称) 参加者全員で夢を描く体感ワークを実施します

ドリームメンターのみなさまは、14:00-17:00に別部屋にてドリメン勉強会を実施します
2013ドリプラ合宿1.jpg

2日目
7/20(日) ドリプラ2014のプレゼンター・パートナー向けのドリプラ研修を実施します

10:30 受付開始 @スクエア荏原
11:00 ドリプラ講座 ドリプラとは!
11:30 ドリプラ交流ワクワクランチ お弁当を食べながら、参加者同士の交流会
12:30 ドリプラ講座 自立型姿勢とプレゼンテーション (講師 福島正伸)
14:45 2014年プレゼンターによる3分間プレゼンテーション 毎年ここで嗚咽するプレゼンターも!
16:45 プレゼンター支援会 メンタリングセッション
17:30 事務連絡
17:50 全体写真撮影

18:30-21:00 ドリプラ 夢・大交流会
ドリプラプレゼンターたちの思いが形になった食べ物をいただきたい!
との思いで、たくさんの方にご協力いただきました。
お楽しみに!
☆大交流会だけの参加も受付けています!

終了後、ホテルへ移動 @ルートイン五反田

2013ドリプラ合宿2.jpg
22:00-24:00 ドリプラ夢交流会 2次会(ホテルにて) 宴会場 アルベルゴ

宴会場で夢を語り合ってもよし、大浴場で背中を流し合ってもよし!
お互いを知ることが、相互支援の第一歩です!


3日目
7/21(月) 合宿最終日。誰もが夢を描き、応援し合う、かけがえのない仲間になっています。

6:00 ドリプランニング 林試の森公園
8:45 会場集合
9:15 朝礼
9:30 ドリプラ講座 相互支援 (講師 福島正伸)
11:30 ドリプラ夢応援ランチ
12:15 相互支援ワークセッション説明会
12:45-15:15 相互支援ワーク
15:15 役割毎のグループシェア
16:20 プレゼンター・パートナー代表者決意発表
16:40 事務連絡、閉会宣言
17:00 終了、解散


3日間の充実した時間が、夢を語る勇気につながり、お互いを受け入れる優しさを醸成していきます。

ご参加をお待ちしています!プログラムの一部だけでも参加可能です。
相互支援合宿の詳細と申込み

2013ドリプラ合宿別れ際.jpg

相互支援合宿の10か条

  1. 自宅に帰るまでが相互支援合宿です。 会場やホテルの廊下、エレベーターの中、帰りの駅や列車、飛行機の中...など出逢う人すべての方に声をかけて、いつも笑顔で夢を語ります。
  2. 声をかけられたり、廊下などですれ違ったりする時は、お互いに最幸の笑顔であいさつします。
  3. 合宿中、上手くいかない事を楽しみ、すべてをチャンスと捉えます。
  4. 合言葉は、「夢!」と聞かれたら、「実現する!」と答えます。
  5. 合宿中は前向きな言葉だけを使用します。ワクワクな世界を全員で創ります。(イッチャってもOKです!)
  6. 他人の夢を聞いたら、「素晴らしい!」「必ず実現しますよ!」「私は○○さんのために○○をします。○○ができます」といったように相手の応援をし、相互支援の見本となります。
  7. ゴミが落ちていたら拾い、風呂場の風呂桶を整理し、自動販売機の釣銭入れにそっと100円を入れたりします。人知れず行いますが、万が一誰かにみつかり、名前を聞かれたら、「ただの通りすがりの者です」と答えます。
  8. 先ずは「やる」と決め、出来ない理由は決して言わず、出来る方法を100万通り考え、実行します。
  9. 全ての事を「新しい日本をつくるため」及び「世界を変えるために」全力で行います。
  10. 自分を信じ、仲間を信じ、夢を信じます。

このページのトップへ