ドリプラマガジン 日本中・世界中のドリプラ情報満載!実行委員会メンバーによるドリプラマガジン 不定期発行中

ドリプラの魅力と見どころ その1 他人の夢を、自分事として捉えることができる

  • ドリプライベント情報
  • ドリプラ最新動向
  • 2012年11月21日

全国各地で開催されているドリプラ。
その魅力は、見どころはなんなのか。
そして12/7、9に開催されるドリプラ2012世界大会はどんな大会になるのか。

シリーズで、お伝えしていきたいと思います。


ドリプラ2012世界大会 予選
2012年12月7日(金) 12:00-18:30(11:30開場)
会場 日本科学未来館 みらいCANホール

ドリプラ2012世界大会 本選
2012年12月9日(日) 13:00-18:00(12:00開場)
会場 TOKYO DOME CITY HALL

大会の詳細は下記をご覧ください。

観覧チケットのお求めはこちらから

ドリームプラン・プレゼンテーションとは

―だれもがワクワクする感動と共感のプレゼンテーション―

事業の概要説明も売り上げ目標や収益性などの数字も示されない。
そこにあるのは、最幸の価値の体験とプレゼンターのあきらめない理由だけで。

事業の価値を説明するのではなく、見ている人にその事業が社会に広まった時、どんなシーンが起こるのかを体験してもらうのがドリームプラン・プレゼンテーション(ドリプラ)です。
プレゼンターは10分間という限られた時間の中で、事業の価値、あきらめない理由を体験的に伝え、見ている人たちに大きな感動と共感を与えます。その結果、真の支援者を集めることができるようになるのです。

私たちの思いは、すべての人々が夢と勇気と笑顔にあふれた社会を創ることです。夢のきっかけは、過去の体験であったり、人との出会いであったり、思いつきであったりするかもしれません。しかし、どのようなきっかけであれ、どれもが未来を創造する素晴らしい夢の種です。
とはいえ、どんなに素晴らしい夢であったとしても、それを実現させようと考えるほど、問題がたくさん見つかるでしょう。けれども、
まわりの人々が夢に共感して、「あなたの夢を、ぜひ応援させてください!」と、言われるようになれば、夢が実現する可能性は飛躍的に高くなります。

人々の心が震え、プレゼンターと同じ思いになる感動と共感の体験型プレゼンテーションによって、夢は現実化していきます。

プレゼンターが、自分らしく輝きながら夢を語り、誰もが一緒にその夢を実現したい、と思い憧れるような存在になる。10分間の感動と共感のプレゼンテーションを通して、輝きながら夢に挑む人々と感動を共有する場が、このドリプラです。

社会に貢献する夢に挑戦する人たちが賛美され、みんなでその夢を応援する社会を創ります。


必要なものは集めることができる

私たちの周りには、夢を実現するために必要なすべての経営資源が揃っています。
それらを集めることができるかどうかは、プレゼンテーションによって決まるのです。

だから、


  • ドリプラは、すべての人の夢が叶う場です

  • ドリプラでは、事業の説明も、収益性などの数字も示されない。そこにあるのは、感動と共感です

  • 関わったすべての人が成長し、一生涯の仲間となり、人生と人類を変える場です

  • ドリプラのノウハウは無償で公開されており、ドリプラに共感した人は、誰でも主催者となって、ドリプラを開催することができます


ドリプラは、参加したすべての人たちが、会場で感動の涙を流し、その後の人生が夢と勇気と笑顔で溢れる「夢の発表会」なのです!


ドリプラの見どころ


プレゼンターが発表する夢を共通体験することで、夢を描くということを、自分事として考えることができます。

・夢に挑むプレゼンターの、究極の感動・共感のプレゼンテーションを見ることができる!
夢に挑戦する生きざまを見ることで、自分自身も夢を描き、挑戦したいという自分本来の姿を見つめなおすことができます。

・生きる意味、働く意義を考えることができる!
何のために生きるのか、何のために働くのか、だれを幸せにしたいのか。プレゼンターが人生をかけて大切にしたいことを聞くことにより、自分自身が大切にしたいことを、考え、思い出すヒントとなります。

・夢を実現するヒントがわかる!
プレゼンターが、できるできないではなくて、挑戦することで道を切り開く姿を見ることにより、あの人のあのやり方でできるのならば、自分にもできる。自分にも、挑戦できるという、おさえられない衝動と勇気を奮い立たせることができます。

・夢の過程を知ると、感動は倍増する!
誰もが夢を語る場がドリプラ。それは、年齢も経験も性別も現状も、全く関係ありません。そんな人たちが夢を描き、挑戦することで成長し続ける姿を見ると、その頑張りを感じると、ファンにしかなれません。ずっと応援したい、関わりたいと思ってしまい、生涯の仲間となります。


本気の姿を見ると、自分も本気になりたいと思う。
そうやって、夢が夢を呼ぶ、夢が夢を応援していく場。
それがドリプラです。

ドリプラを、体験しませんか?

ドリプラ2012世界大会 予選
2012年12月7日(金) 12:00-18:30(11:30開場)
会場 日本科学未来館 みらいCANホール

ドリプラ2012世界大会 本選
2012年12月9日(日) 13:00-18:00(12:00開場)
会場 TOKYO DOME CITY HALL

大会の詳細は下記をご覧ください。

観覧チケットのお求めはこちらから


次回はドリプラの特徴と、今年の大会プログラムをお伝えします。

このページのトップへ