ドリプラマガジン 日本中・世界中のドリプラ情報満載!実行委員会メンバーによるドリプラマガジン 不定期発行中

『ワンシート企画書ミニセミナー』をアップしました

  • お知らせ
  • ドリプラ最新動向
  • 2011年5月31日

いよいよ明日6月1日(水)から、ドリプラ2011世界大会へのプレゼンターエントリーが始まります。

提出物である、ワンシート企画書の作成に向けて、夢と日々向き合っているかと思います。


  • ワンシート企画書をどうやって書いたらいいの?

  • 何を盛り込めばいいのか分からない!


というご質問を頂いておりますので、ワンシート企画書ミニセミナーをドリプラWebサイトにアップしました。

是非ともご覧ください。

企画書は誰かに見てもらうもの

ワンシート企画書は、

  • あなた自身
  • 未来にある無限の可能性

を一枚にまとめたものとなります。

人が一番見たい姿は、本気で何かに挑戦する姿です。
そこに人は感動します。共感して応援したくなります。

ですので、まず大切なのは、

うまくいくかどうかを考えないこと。
まとめようとせず、やりたいことを、思う存分書いてみることから始めてくださいね。


あきらめない理由

その夢をなぜ自分自身が取り組むのか、あきらめない理由が大切になります。
これは、自分自身の軸へとなります。

生まれてこれまでどういうことをしてきたのか、心の中に存在していることが多いので、じっくり自分と向き合ってみてください。
もちろん、天から使命が降ってきたということもあります。

あきらめない理由は人それぞれですので、

なぜそれをやりたいのか、熱い気持ちを書いて頂ければと思います。

是非ともこのワンシート企画書ミニセミナー、ご覧になって下さいね。
8分程度の映像となっています。

ワンシート企画書は、何度もつくってみて、何度も人に見せて、毎日夢を考えること、描き続けることが本当に大切です。
是非夢への一歩、日本、そして世界の未来へ続くワンシート企画書を、描いてくださいね。

何かあればいつでもドリプラ事務局にお問い合わせください。

ワンシート企画書の描き方 福島正伸編

2009年の録音したワンシート企画書へのメッセージをアップしています。

福島正伸の"日々感動" ポッドキャスティングから、お聞きになってください。

エントリー受付は、6月1日-20日までとなります。
みなさまの夢、応援させてください!!

このページのトップへ