これまでの実績

ドリプラ2012 プレゼンター一覧

岩堀 美雪 (イワホリ ミユキ)

宝物ファイルで自分大好き、家族大好き、友だち大好きプロジェクト
-いじめも戦争もない平和な世界を目指して-

写真:岩堀 美雪 (イワホリ ミユキ)


私は、「世界中の人が、自分のことも家族や友だちのことも大好きになる平和な社会」をめざしています。ポートフォリオというクリアファイルに、自分の宝物やがんばったこと、家族や友だちからの言葉などを入れていき、自分やお互いのことを認め合う活動を12年間行っています。この活動は大変効果がありました。これを広めるために、・ウェブサイト作り・ポートフォリオマスターの育成・大好き隊の拡大・音楽活動を行っていきます。この夢が実現して、いじめも自殺も戦争もない世界が実現するまで、私は絶対にあきらめません。

パートナー 鈴木 幸一



ホームページ

http://daisuki.feb.co.jp/



ホームページ

http://plaza.rakuten.co.jp/miyuki35/



ホームページ

http://www.facebook.com/#!/miyuki.iwahori.7

藤原美奈 (フジワラ ミナ)

merry me' ズ プロジェクト
-つながるいのちのリレー-

写真:藤原美奈 (フジワラ ミナ)


現在、社会的に保護されている子どもが約48,000人、施設出身者の10人に1人がホームレス。経営者として、そして一児の母として何か出来ることは無いかと思っていた。そして考えたのが「いのちが喜ぶレストラン∼merry me'ズ∼」。子ども達が安心して暮らせる居住空間、心の傷を癒してもらえるカウンセラーやセラピストなどのサポートチーム体制。レストランでの仕事を通じて「チームワークの大切さ」「おもてなしの心」「感謝される喜び」「働く楽しさ」 「自分の存在価値」「自分の可能性」など、人との関わり方を学び、自立できる力を育む。

パートナー 大西 敦子

ホームページ
http://www.facebook.com/mina.fujiwara.9


佐藤 陽子 (サトウ ヨウコ)


ワーキングミューズプロジェクト

-子育ても介護もキャリアも★真のパートナーシップを通して-


写真:佐藤 陽子 (サトウ ヨウコ)

ワーキングミューズプロジェクトは、女性が出産まででなく、介護まででなく、一生活躍できる社会の実現を目指すプロジェクトです。このプロジェクトの目指すところは、女性の社会進出ではなく、「新しいふつう」をつくることです。私の考える「新しいふつう」とは、どんな女性でも一生活躍でき、家事、育児、介護は妻の仕事ではなく、夫・家族・地域・社会全体で協力して行うものになり、最終的には、日本に女性の首相が誕生することが当たり前の社会です。ドリプラをきっかけに、多くの方と夢を共有していけたらと考えております。
パートナー 栗林 明日香

相田 恵子 (アイダ ケイコ)

天使の羽を癒す「ナースの森」
-ココロとカラダがHAPPYに笑顔あふれる空間作り-

写真:相田 恵子 (アイダ ケイコ)

健康で皆が生き生きと過ごすため!!そのためには医療者から元気になることが必要です。ナースフェスティバルを開催することで楽しく憧れる笑顔を提供できる医療スタッフを作ること!For your smile! よろしくお願いします。

パートナー 三浦 健二

伊藤 あづさ (イトウ アヅサ)

「あたりまえ」を諦めない
-自閉症/発達障害のあるご本人とご家庭の『未来創生』プロジェクト-

写真:伊藤 あづさ (イトウ アヅサ)

「自閉症の人の文化が尊重され、一人一人が尊厳の保たれた自立した安心できる地域社会でイキイキと生きる社会の実現」が私の描く夢のプロジェクトによって社会に提供できる価値です。

この事業を通じて自閉症の方々に"未来は必ず創ることができる"こと、そしてその「未来」は「市民自らの手による自発的な行動によって『うねり』のような社会変革を創造するその先に実現する」こと。及び市民の自発的で丁寧な活動を継続的に続けるその先に生まれる、「共感→信頼→実績→応援」で実現することを伝えます。

パートナー 南雲 明彦

ホームページ
http://brainuniques.com/
ホームページ
http://blog.canpan.info/brain-uniques/
ホームページ
http://www.facebook.com/adusa.ito


岡村 英明 (オカムラ ヒデアキ)

日本一鍋プロジェクト
-オンリーワン・モノ作りを見つけて、応援して、つなげて、届ける-

写真:岡村 英明 (オカムラ ヒデアキ)

日本一の思いを込めて作った食材や鍋道具で鍋をし、作り手や応援団が囲んで熱く語る場が日本一鍋。

誰もが自分の思いを気軽に語り、次のチャレンジのエネルギーを得られます。私はモノづくりを通して、

自分の存在意義を感じていました。だから、最近の「モノは安く海外で作ればいい」などモノづくりが盛り上がっていない現状が切ないです。鍋を通じて、エネルギーを増幅し、人とモノを交流させます。モノづくりに誇りが持てて、モノの価値がしっかり語られ、モノを大切にする世の中をつくります。そして、地域を日本を元気にします。

パートナー 倉田 恵理

ホームページ
http://ameblo.jp/hide-no1nabe/
ホームページ
http://ameblo.jp/hide-okamura/
ホームページ
http://facebook.com/hide.okamura


沼田 聡 (ヌマタ サトシ)

midorism
-訪れるだけで元気になる奇跡のハーブガーデン-

写真:沼田 聡 (ヌマタ サトシ)

うつ病をはじめとするいろんな心の病を持つ人。その人たちの力になりたい。自然は、子どもの頃病気だった私に生きる力をくれました。園芸療法としてのガーデニングや認知療法としてのデザイン、傷病への対応としてのハーブティ、カウンセリング。それらを組み合わせた自然療法のハーブガーデンをつくり、治療しながら家族の絆を深められる。そんな奇跡のハーブガーデンをつくります。
パートナー 張本 哲也

ホームページ
http://ameblo.jp/midorism-herb/
ホームページ
http://www.facebook.com/midorism


田内 孝司 (タノウチ タカシ)

有言不実行という生き方
-必ずあなたの思いや夢や提案や問題提起を実現してくれる人が現れる-

写真:田内 孝司 (タノウチ タカシ)

夢を語り、夢を実現させる社会を創造するための前提条件はいかなる人にも働いて収入を得ていることだと考えます。私の考える事業はその基盤となる中小企業を相互支援で倒産させないための仕組み作りです。リアルとネットを融合させた経営支援ネットワークの構築です。
パートナー 小幡 英司

ホームページ
http://mas-bs.com
ホームページ
http://www.facebook.com/AIC5.MBS


宮田 妙子 (ミヤタ タエコ)

多文化共生ダイバーシティとやまプロジェクト
-ちがいに気づき ちがいを活かし ちがいが創る しなやかな地域社会に向けて-


写真:宮田 妙子 (ミヤタ タエコ)

多様な人たちが、快適で生活しやすく、障害者でも高齢者でも外国人でも仕事をしやすい環境を整え、
すべての人が社会包摂された地域社会をつくっていく、それが日々外国人や発達障害の子どもに接している私の夢です。
ダイバーシティがあふれた持続可能な社会にするために、フォーラムや研修を実施し、ダイバーシティの普及啓発をやります。そして、ダイバーシティ・サポーター養成講座や、企業やNPOにダイバーシティの指標を根付かせるためのDiversity and Social Responsibility調査を実施します。ダイバーシティを世界の合言葉にする!そのために日々邁進します。
パートナー 森本 耕司

ホームページ
http://diversity-toyama.org/
ホームページ
http://blog.canpan.info/diversityt/
ホームページ
https://www.facebook.com/taeko.miyata

ナカノ マクレーン

タイトル

夢を叶える魔法使いプロジェクト
-魔法ができない魔法使い-

写真:ナカノ マクレーン

マジックで子どもに夢と笑顔を与える。この想いを夢を本気で向かい合い現実にしていきたいと思っています。感謝!感恩!感愛!

パートナー 岩田 真人

ホームページ
http://www.nakanomaclaine.com/
ホームページ
http://ameblo.jp/nakanomaclaine/
ホームページ
http://www. facebook.com/nakano.maclaine.taiki


三田村 美恵 (ミタムラ ミエ)

タイトル

農武士プロジェクトNOBUSHI
-百姓魂が人を変え!世を変え!日本の未来を輝かす!!-

写真:三田村 美恵 (ミタムラ ミエ)

すべての産業の源であり、人が生きる上で必要とするものの役目・役割をも担う農林水産業。その大切な産業を、若い力によって、古き良きものを守り継ぎつつ、時代に合わせた将来性があり持続可能な幸福産業とする。百姓が日本を元気に!人を育み、未来を輝かせる!

パートナー 関 勝恵



ホームページ

http://www.minori-farm.net/



ホームページ

http://ameblo.jp/miefarm/



ホームページ

http://www.facebook.com/mie.mitamura


金生 展子 (カノオ ヒロコ)

タイトル

大丈夫、一人じゃない!いま、を生きる
ウィッシュ・ヴィレッジ建設プロジェクト
-病気なんか負けない!夢と勇気にあるれる場所-

写真:金生 展子 (カノオ ヒロコ)

日本で20万人以上の子どもが原因不明の病気や治療法が不明の病気と闘っています。そして、その家族を含めると、100万人以上の人々が子どもの病気だけでなく、経済的にも精神的にも苦しい日々を送っています。

ウィッシュヴィレッジの建設で難病の子どもとその家族に明日への勇気と希望を持ってもらう。そして、そこに参加する企業とボランティアの人にも家族との交流を通して、「生きる」よろこびを感じてもらえる場所にしたいです。

パートナー 金澤 隆司



ホームページ

http://www.yumewo.org/



ホームページ

http://www.facebook.com/hiroko.kanoo

佐藤 恵美 (サトウ エミ)

花嫁カレッジ
-Famiry Creator Project 幸せな場所を作る人を育てる育成プログラム-

写真:佐藤 恵美 (サトウ エミ)

17年間ずっと聴き続けてきた女性たちの心の声、仕事も家庭も両立させたい。子どもも産みたい。キャリアもあきらめたくない。頑張りたい女性ほど、心の叫びが大きい。女性の持つ「育てる力」が発揮できないでいる現実。そんな女性たちをずっと応援してきました。結婚も出産も仕事もやりたいことをあきらめない、そして男性の夢を応援できる心豊かな真の日本女性「あげまん」を作りあげるプロジェクト。女性が変われば家庭が変わる!ブライダルから始まる女性支援、それが『花嫁カレッジ』です。

パートナー 高橋 ひとみ

ホームページ
http://www.facebook.com/#!/emi.sato.733

志水 哲也 (シミズ テツヤ)

Re:charge(リチャージ)
-南の島で、感動のクリエイティブライフ-

写真:志水 哲也 (シミズ テツヤ)

Re:charge (リチャージ)は、美しい海に囲まれた宮古島を舞台に、全国から集まったIT系クリエイターと島の若者たちがつながり、仕事や生活を共にしながら感動し成長するプロジェクト。ネットにより距離とコストの問題が解消された現在、ストレスの多い都会を離れ、美しい海や空を感じながらクリエイティブに仕事や交流を楽しめる環境は実現可能です。地域の雇用や教育問題にも貢献し、情報発信や新ビジネス創出も視野に入れたスキームを開発。クリエイターの幸せと地域の幸せが重なり、日本が元気になる。-- クリエイティブを核とした地域活性化モデルを創ります。 
パートナー 高木 さと子

ホームページ
http://www.turbine.co.jp
ホームページ
http://www.facebook.com/turbine432

上林 達矢 (カンバヤシ タツヤ)

OSAKA JACK
-大阪ジャック-

写真:上林 達矢 (カンバヤシ タツヤ)

明日にさえ希望が持てないそんな時代だから、すべての人に夢と希望と感動を与える1大イベントOSAKAJACK。自分たちが「わくわくする」ことで人を元気にできないか?みんながこの1日に向かって、準備段階からわくわくする!この1日のために、枠を取っ払って一つになる!みんなでつくり上げたこの1日が感動の涙を生み出す!!たった1日のために、1年間わくわくできる!「一人ひとりが自分自身の価値に気づき、毎日を自分らしく、わくわくと生きられる人を増やすために!!」2017.7.28(ナニワの日)に大阪が一つになる!!
パートナー 濱本 啓佑

ホームページ
http://www.wakuwaku-up.jp/
ホームページ
http://ameblo.jp/wakuwaku-up
ホームページ
http://www.facebook.com/waku2up

二宮 尚徳 (ニノミヤ ヒサノリ)

命をつなぐペットショップ
-人と動物が幸せに暮らせる国へ-

写真:二宮 尚徳 (ニノミヤ ヒサノリ)

現在日本では、見えないところで年間20万頭を超える動物が殺処分されています。彼らを救う最良の方法は「ペットとして飼うこと」です。そこで私は彼らがペットとして多くの人に出会えるように獣医師の協力のもと、「飼い主のいない犬、猫専門のペットショップ」を作ります。また、その収益をもとに「飼い主に出会えなかった犬・猫を保護するための施設」を作ります。最終的に、日本で殺処分される犬・猫の数が0となり、動物愛護の面でも日本が世界に誇れる先進国となるように、私は全てをかけてこの事業に取り組みます。
パートナー 鴨井 亮平

<



ホームページ

http://www.facebook.com/#!/mooandprin

綿貫 里美 (ワタヌキ サトミ)

Dream Letter Project (夢の手紙アクティビティ)
-オーストラリア発信!子ども達の夢応援プロジェクト-

写真:綿貫 里美 (ワタヌキ サトミ)

6年前に夢を追い渡豪。限界を感じた私に『諦めなければどんな夢も叶う』と背中を押してくれたのが、

お城を持ちたいと夢見た少年が大人になって夢を形にした城"パロネラパーク"でした。「このストーリーを日本人に

伝える為にここで働かせて欲しい!」とオーナーに直談判し働けるチャンスを得てから6年間、ガイドを努めてきました。 震災後、日本の小学校を訪問して『どんな夢も叶う』というメッセージを伝え、子ども達が主体的に取組める"夢の手紙プロジェクト"を起動。大好きなパロネラパークを通して子ども達の夢を広げていきます!

パートナー 宮下有里

ホームページ
http://www.paronellapark.com.au/japan/
ホームページ
http://ameblo.jp/paronellapark-australia/
ホームページ
http://www.facebook.com/paronellaparkjp


大石 ゆい子 (オオイシ ユイコ)

夢とロマンと感動のまちづくり
夢の国「おひさま村」を相双地区に創ろう!
-「おひさま村」は、どんな小さな命でも、ひとつひとつの命が、キラキラ輝く村です-

写真:大石 ゆい子 (オオイシ ユイコ)

2011年3月11日から1年5か月が経ちました。人は何を思い、何を願い生きているのか、飯舘の友人が訴えた「人間の尊厳」という言葉を聞きながらこの現状をどう受け止めたらいいのか、何を大切に生きてゆくのか、何度も自分に問いました。凹みました。疲れました。そんな時ドリプラに出会いました。私の夢は、感動するまちづくり、夢の国「おひさま村」を創ることです。「おひさま村」は誰かのために何かをしたい、わかちあい、思いあい、幸せを実感できるような生き方をする「1000年の都」夢の国づくりです。互いが互いを思いあえるような生き方ができる、そのような人が育つような、場づくりをしたいのです。

パートナー 橋本 經子

山口 敦子 (ヤマグチ アツコ)

親子で創るレインボーダンス
-こども達のココロをクリエイトする共育プログラム-

写真:山口 敦子  (ヤマグチ アツコ)

「私は、元気を届けるメッセンジャーとして、子どもたちに元気を届けたい!!」

次世代を担う子どもたちの心を豊かにし、生きる力を伝えていくことが私の使命です。生きる喜びを感じながら、人生を歩むことができる社会を創造します。

パートナー 石田 和之

ホームページ
http://ameblo/jp/chitttchi/
ホームページ
http://www.facebook.com/profile.php?id=100001827748347

中澤 清一 (ナカザワセイイチ)

関わる事で幸せになるお掃除会社プロジェクト
-みんなの笑顔がこじゃんと嬉しい-

写真:中澤 清一 (ナカザワセイイチ)

26年前には自社の名前や仕事内容を家族にも言えない会社でした。素敵な事をしているのに

 何故か目立たない様に黒子的存在な業種でした。しかしこの素晴らしい人々の心を磨く仕事に

 誇りを持ち関わる方が幸せになるプロジェクトをこの度立上ます。

近いうちにと傍観者的な自分が居ましたが、さあ今が出番だ決めました。

必ず日本中のお掃除をしている方達を私がヒーローにします。

パートナー 山岡直人

ホームページ
http://www.shikokukanzai.co.jp/
ホームページ
http://www.facebook.com/home.php#!/seiichi.nakazawa

このページのトップへ